お仕事ブログ

Blog お仕事ブログ

エボルタがワンピースとコラボ!

2011-10-28 21:36:16

パナソニックは、人気アニメ「ワンピース」とコラボしたデザインのニッケル水素電池「充電式EVOLTA(エボルタ) ワンピース バージョン」を、11月21日に発売する。
価格はオープンプライスで、店頭予想価格は2本入りで1,000円前後。

 同社が発売するニッケル水素電池「充電式EVOLTA」の本体デザインに、人気アニメ「ワンピース」のキャラクターのイラストを施した、特別仕様の充電池。
電池本体には、主人公「ルフィ」と「チョッパー」が描かれており、キリッとした表情の「シリアスバージョン」と、笑顔の「ジョイフルバージョン」の2パターンが、それぞれに用意される。

1028.jpg
ルフィのシリアスバージョン「HHR-3MCA/2B」

10281.jpg
ルフィのジョイフルバージョン「HHR-3MCB/2B」

10282.jpg
チョッパーのシリアスバージョン「HHR-3MCC/2B」

10283.jpg
チョッパーのジョイフルバージョン「HHR-3MCD/2B」

 電池の性能は、同社が10月にリニューアルした「HHR-3MWS」と同じ。
電池容量は1,900mAhで、繰り返し使用回数は約1,800回。(家電Wacthより引用)

ここここれは・・・!
ワンピース好きの店長にお知らせしなければ・・・!

エボルタを楽しく使えそうな嬉しいデザインになっていますね。

どうせなら、仮面ライダーでもお願いしたいものです(笑)

↓↓ブログランキングに参加しておりますので、↓↓
↓↓いいなと思ったら是非一ぽちり宜しくお願い致します!(^^)

14.jpg
渋谷区笹塚「町の電気屋さん」ケイオー

太陽光発電・オール電化の 笹塚 町の電気屋さんケイオー エアコン・地デジ・故障・修理、家電はお任せ


世田谷区世田谷にてスマートスクエアレンジフード取り付け

2011-10-27 19:53:22

staff052.jpgこんにちは阿部です。

今日は福田専務のお手伝いで新人の浜田くんと世田谷区世田谷に

エアコン交換工事とレンジフード交換工事に来ました。

エアコン工事は福田専務と浜田くんが行い私がレンジフード交換工事を担当します。

1026.jpg

まずは養生します。レンジフードを取り外す時に床に埃が落ちても汚れないようにシートを広げます。

10261.jpg

そして既存のレンジフードを外します。

10262.jpg

はずした後汚れた壁を掃除します。

10263.jpg

取り付け位置をきめて排気ダクトの穴をあけます。

これは、ダクト穴を開ける為のドリルです。新品のコアドリルの刃を使ってあけます。

切れ味バッチリ気持ちよく穴明終了。

10265.jpg

外からドリル穴の部分はこのように丸型フードを取り付けます。排気も確認します。

(この頃専務チームの工事の進行速度が早いので写真の余裕がなくなりましたのでちょっとお預け)

本日取り付ける「スマートスクエア」というレンジフード。

たいへんお掃除が楽な換気扇です。

汚れが付きにくく更にカンタンに落とせる塗装がされています。

またリモコン対応なので身長の低いかたでも操作がラクラクです。

10264.jpg

室内側の工事が終わり外側の排気も確認して終了しました。

本来レンジフードの上にダクトの目隠しに幕板等を取り付けますがお客様のご意向により今回は取り付けません。

エアコン工事も終わったみたいです。

「換気扇の掃除はたいへんでなかなかできない!」

とお嘆きの方ぜひ ご相談くださいませ。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

お問い合わせは”こちらへ”

tel1_1s.gif   0120-035-345



京王電業社ホームページは”こちらへ”


↓↓ブログランキングに参加しておりますので、↓↓
↓↓いいなと思ったら是非一ぽちり宜しくお願い致します!(^^)

14.jpg
渋谷区笹塚「町の電気屋さん」ケイオー

太陽光発電・オール電化の 笹塚 町の電気屋さんケイオー エアコン・地デジ・故障・修理、家電はお任せ


マンションサイズにピッタリの幅60㎝冷蔵庫新発売です

2011-10-27 19:42:14

パナソニックは、マンションのキッチンにも対応する本体幅60cmの冷蔵庫「NR-E436T」を11月中旬より発売する。
価格はオープンプライス。店頭予想価格は22万円前後。

  1027.jpg   10271.jpg
NR-E436T シャンパン NR-E436T クリアグレー

 容量426L、5ドアの片開きタイプの冷蔵庫。
本体幅を60cmとし、マンションやアパートなどのコンパクトなキッチンにも置けるようにした点が特徴となる。

 野菜室や冷凍室には、奥まで収納できるよう、ドアをフルに引き出せる「大収納ワンダフルオープン」を採用した。

 機能面では、ユーザーの使用状況に合わせて自動的に効率運転する「エコナビ」機能を搭載している。
センサーが周囲の温度や明るさ、ドア開閉回数や時間、食品の収納量などを検知し、消費電力を削減する。

 各室の容量は冷蔵室が214L。
製氷室が13L、肉などのうまみを損なわずに冷凍する「新鮮凍結」ルームが23L、
野菜室が89L、冷凍室が87Lとなっている。

 本体サイズは600×679×1,818mm(幅×奥行き×高さ)。
重量は81kg。1年当たりの消費電力量は230kWh。
カラーはシャンパンとクリアグレー。

(家電Wacthより引用)

エコナビ運転の学習機能が凄いなと思う部分は、学習して自動で節電する機能が、約三週間ずつ絶え間なく学習しては生活パターンに合わせて節電してくれる所です。

一回記憶したらずーっと同じサイクルというわけではないそうなのです。

常に学習して使う人の生活サイクルを記憶していくというのですから{賢い冷蔵庫}ですね。

↓↓ブログランキングに参加しておりますので、↓↓
↓↓いいなと思ったら是非一ぽちり宜しくお願い致します!(^^)

14.jpg
渋谷区笹塚「町の電気屋さん」ケイオー

太陽光発電・オール電化の 笹塚 町の電気屋さんケイオー エアコン・地デジ・故障・修理、家電はお任せ


ワイヤレスモニター付きテレビドアホン 11月10日発売

2011-10-25 22:00:12

パナソニックは、新しい通信方式の採用で、モニター画面が見やすくなったドアホン「ワイヤレスモニター付テレビドアホン VL-SWD700KL」を、11月10日に発売する。
価格はオープンプライスで、店頭予想価格は8万円前後。

1025.jpg
 玄関に設置する「カメラ玄関子機」と、子機が撮影した映像を室内で確認する「モニター親機」、ワイヤレスで玄関の映像を映す「ワイヤレスモニター子機」という、3つの機器から構成されるドアホンセット。
今回の新製品では、ワイヤレスモニター子機の通信規格に、新たにDECT準拠方式を採用したことで、データ転送が高速化した点が特徴となる。

 DECT方式では、従来よりも4倍の情報量が転送できるため、従来は約2~3秒に1コマだった描画スピードが、新製品では約1秒に1コマとなった。
そのため、キレイで見やすい静止画が映せるという。

 モニター親機では、大画面約7型のワイドタッチパネル液晶を採用。
カメラ玄関子機に搭載されたひずみが少ない広角レンズで撮影することで、左右約170度、上下約115度の広範囲が確認できるという。
また、縦横約2倍のズームアップ表示や、センサーカメラ4台と連携した4画面分割表示にも対応する。(家電Wacthより引用)

こちらの商品も、ひまわりスタッフ研修にて実際に見てきました。
ピンポンと一度でも押せば、くっきりと訪れた人の画像が記録されて、タッチパネルで見たい場所をさわるとズームしたり、移動したりがとってもスムーズでした。

最近では、カメラに映るまいと壁スレスレの所まで張り付いてボタンを押す人もいるとかいないとか。
しかし、広角レンズがついているのでどんな場所からボタンを押してもばっちり記録してくれます。

「くらしモード」があり、小さな赤ちゃんが居るご家庭などはインターホンの音で子供が起きてしまうことを嫌う方もいます。
そういう方は夜間モードにすると、インターホンの音が鳴らなくなります。

カレンダー機能が付いているので、あとから来訪者の検索が出来たり、SDカードに保存が出来たり、優れた防犯商品となっております。

↓↓ブログランキングに参加しておりますので、↓↓
↓↓いいなと思ったら是非一ぽちり宜しくお願い致します!(^^)

14.jpg
渋谷区笹塚「町の電気屋さん」ケイオー

太陽光発電・オール電化の 笹塚 町の電気屋さんケイオー エアコン・地デジ・故障・修理、家電はお任せ


これからはDECT準拠方式の時代の幕開けです!

2011-10-24 23:35:49

パナソニックは、“エコナビ”搭載で節電効果があるFAX「おたっくす KD-PD701」を、11月10日に発売する。
価格はオープンプライスで、店頭予想価格は、子機1台タイプの「KX-PD701DL」が27,000円前後、子機2台タイプの「KX-PD701DW」が37,000円前後。

10248.jpg

 約4.9型の大型タッチパネル液晶を搭載したFAXで、自動で消費電力を抑える「エコナビ」機能を搭載した。
親機が周囲の電波環境を検知し、電波が良好な場合には、待機時と子機の通話時の消費電力を低減する。
これにより、エコナビなしの場合の消費電力と比べて、待機時に最大9%、子機通話時に約7%の消費電力が削減できるという。
エコナビが働いている場合、画面にエコナビマークが表示される。

子機のデザインも変更した。
液晶画面は約2.1型で、従来モデル「KX-PW821」に付属する子機と比べて、面積比で約2.7倍という。
また、電話帳は4行のリスト表示ができ、再ダイヤルや着信履歴画面に日時の表示もできる。
2件のワンタッチダイヤルの登録も可能となる。

 コードレス通話の規格には、世界で広く普及している「DECT準拠方式」を採用。
1.9GHz帯の周波数帯を使用するため、無線LANなど2.4GHz帯の周波数を使用する機器との電波干渉の影響もなくなるという。
また、別売りの窓センサー「KX-FSD10」との連携も可能。
窓が開いたことを、親機と子機の報知音と画面表示で知らせる。(家電Wacthより引用)

こちらの新シリーズのFAXをひまわりスタッフ研修にて触ってまいりました。

現行無線方式は周波数が2.4GHzで、無線LANやBluetooth機器、コードレス電話、電子レンジなどの様々な電波が混在しているのに対して、DECT準拠方式という周波数1.9GHzを使うことによって現在はほぼPHSしか利用していない周波数ですので電波干渉が少なくクリアな音声や映像が利用できるそうなのです。

子機の液晶画面が約二倍大きくなっており、ボタンのパネルも携帯電話仕様で外線ボタンと、切りボタンの一が変わっていた所に使いやすさの追求をされたのだなと実感しました。
10249.jpg
ほかにも「安心応答」という機能が付き、知らない番号からかかってきた場合(※ナンバーディスプレイ契約時)先に相手の名前を名乗って頂くようにお願いするガイダンスが流れるようになっていました。
そこで知らない相手の場合は
「申し訳ありませんが、この電話はお繋ぎできません」
というガイダンスが流れて通話を遮断することが出来ます。

4機種発売されるのですが、いずれも窓センサーと連動するので防犯対策としてもとてもおススメの出来るFAXとなっています。

↓↓ブログランキングに参加しておりますので、↓↓
↓↓いいなと思ったら是非一ぽちり宜しくお願い致します!(^^)

14.jpg
渋谷区笹塚「町の電気屋さん」ケイオー

太陽光発電・オール電化の 笹塚 町の電気屋さんケイオー エアコン・地デジ・故障・修理、家電はお任せ


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113